アラフォー発達障害のブログ

発達障害の男のブログです ツイッター@998877665544a

面接にいってきた

某大企業の障害者雇用の面接にいってきました。

実は面接するのって11年ぶりくらいなんですよね。

 

11年前に面接した会社に入って10年近く働いて

「なんでこんなことができねーんだ!ほんとつかえねーな!」という

上司のパワハラ地獄で精神を病み、(体もギックリ腰で病んだが)

会社を辞めて1年ほど休んでいたので、実に11年ぶり。

 

 ツイッターでも毎日つぶやいてる通り、

日々、新聞で安倍政権の悪事を読んでいるので、

時事ネタはバッチリです。もし面接官から

「最近のニュースで気になることはありますか?」

と問われたら、まずは省庁の障碍者雇用水増しの件と、モリカケや、

安倍が消費税を上げて弱者イジメをしようとしてることを

語ったろうと思ったんですが、

大企業は安倍によって恩恵を受けてるから安部批判はまずいか笑

 

しかし、人気企業で人がたくさん来てたので、面接時間が短く、

自分のアピールポイントを話す時間がほとんどなかったです。

だから、聞かれてもいないのに自分の強み、

例えば勤怠が安定していることと、

精神障害者は勤怠が安定しなくて企業から嫌われてるので)

10年間一般枠の正社員で、徹夜残業のある激務を

こなしてきたこと、など、そこら辺をアピールしてしまいました。

 

聞かれてもいないことをつらつらと話すのは明らかに

マイナスだと思います(汗 失敗したな~。

 

あと、もともと話す時にどもる癖があるんですが、

少しどもったり、かんだりして変なしゃべり方になってしまったような。

 

総括すると、不安の残る面接でした。

 

精神は身体や知的に比べて採用されづらいらしいので、

受かったらラッキーという感じ期待せずに、結果を待つこととします。