アラフォー発達障害のブログ

発達障害の男のブログです ツイッター@998877665544a

久しぶりに更新 精神障碍者保険福祉手帳申請

前回のブログで誰も見に来ないので更新する意味がない。

何か本当に書きたいことがあったら更新します。と、書きました。

 

相変わらず、家にいる無職な日々ですが、

精神障碍者保険福祉手帳を申請したので書いておきます。

 

就労支援が始まって障碍者雇用を考える時に、

障碍者手帳が必要となるので、病院の先生にいって診断書もらいました。

 

先生も前々からさっさと取った方がいいよ。と言っていたので。

等級は3級で一番軽いやつですね。

 

母がすごい反対してたんです。

手帳取っちゃうと、本当に自分はダメ人間だと決めつけて、

自分の未来を肯定できなくなってやる気がなくなるんじゃないかと。

 

しかし、20代~30代といろいろアルバイトや仕事をやってみて、

どこも人間関係で躓いたり、特定の分野の仕事は全然できないので、

普通の仕事は自分にはもう無理だという確信ができました。

社会に貢献できる人間ではないということがわかりましたし、

それなら、ダメ人間なりに障碍者の枠で働かこうと思いました。

 

市役所にいって、マイナンバーや、身分証明書、証明写真、印鑑

診断書、申請書などいろいろ必要書類があったんですが、

一回目、見事にマイナンバーと印鑑を忘れていったので、

翌日また来るハメになりました。

 

このマイナンバーっていうのも恐ろしいものです。

安部が日銀に国債を買わせるという

禁じ手をやっているので、いつか財政が破綻する可能性があり、

その時に預金封鎖で、国民の貯金を強奪するそうです。

マイナンバーはその為のもの。

 

マイナンバーにより個人の預金情報がわかるようになるらしいので。

安部や麻生の財産は守って、一般市民からは盗み取る

その為の判別のものでしょう。

 

 

申請2回目。

アラフォーのおっさんに母がついてくるという不名誉な事態となりましたが、

2回目は書類の不備もなく申請終了。手帳交付まで2か月かかるそうです。

 

 

 

久しぶりに二人で外出したので、帰りに母と二人で外食に行きました。

二人で外食って、何か月ぶりかなぁ。

 

くら寿司に行きました。

 

寿司っていうと御馳走のイメージがありますね。

たまにしか食べられないけど、贅沢でおいしいイメージがあります。

二人で2000円くらいするけど、たまにはおいしいものでも食べようと思いました。

 

しかし、最初のネタを食して二人ともガッカリしました。

私は炙りサーモン、母はいわしを食べてましたが、

母「なんかおいしくない」との一言。

 

サーモンの方も、前は脂がのっていて、

ジューシーで口に入れると旨味が広がって、

天にも昇るような美味しさだった気がするんですが、

何の感慨もなかったです。ジューシーさが全然なくてパサパサして

これ、悪いネタか古いネタ使ってんじゃないの?

というのが正直な感想でした。

 

ふだん、安い飯しか食ってないので、グルメとは対極の存在ですが、

そんな素人にでもわかるくらい味が落ちてました。

 

たまたまサーモンといわしが不味かったのかと思い、

次はアナゴ食べましたが、見た目からまずそうでした。

食べるとやっぱりパサパサしていて、旨味が薄い。

 

帰宅してネットで調べてみたら、やっぱり味は落ちてるみたいですね。

前から書いてますけど、こういうのも安部の弊害なんでしょう。

 

安部は意図的に株高、円安の状況をつくりだしているので、

トヨタとかは大儲けしてますが、

寿司のネタを海外から買っている寿司屋には大打撃なので、

儲けを得る為には悪いネタを買ってくるしかない。

食べる側からしたら、まずいネタを金出してまで食べたいとは

思わないので、いつもの安い飯でいいやと思います。

 

ブログをずっと休んでましたが、

その間に、いろいろと安部があくどいことをやってくれました。

 

f:id:member2:20180704172756j:plain

 

と、言っていたのに、TPP11関連法案採決(笑)

 

「嘘をつく!TPPやっぱりやります!ぶれまくり!」

「日本を取り戻す」→「日本を売り渡す」

と相変わらずのホラふきっぷりでもはや怒りを超えて笑えてきます。

こんな稀代の詐欺師が首相を務めているから恐ろしいです。

 

TPPによって、医療費がどうなるか心配なんです。

心療内科で薬買ってるんで。

 

TPPで混合医療が解禁される可能性があり、

海外の医療は皆保険ではなかなか医者に診てもらえず、

とっさの重病でも診療まで数日待たされたりするそうです。

アフラックのような民間保険に入れる金持ちは

待ち時間なく医療を受けられます。

そういう医療格差があり、海外から日本もこのようにしろとの

圧力がかかっているそうです。

 

金のない人は病気になっても病院にいかず、

死んでくださいという弱者いじめってことですかね。

 

医療法人ではない多国籍企業の医療は

商売で医療をやっている為、患者は生かさず、殺さず、

なるべく搾り取っていこうという方針がまかり通ることになります。

 

あとは、関税が安くなって国産の農家が駆逐されていくだろうから、

中国産の怪しい食料品を食べることになったり、

自給自足ができなくなると、

外国から足元をみられたりと問題が多いです。

 

他、多国籍企業が入ってくることによって、

失業者が増えたりする懸念。

 

水道のインフラを多国籍企業に抑えられた為に、

水道料金が一気にあがって貧乏人は水を気軽に使えなくなった

という事例もあります。

 

ネトウヨは権力批判をすると、「売国奴」と印象操作をしてきますが、

実際に国を売り渡しているのは安部なんですよね(笑)

どっちが売国奴なんだか。

 

そして、上記のようなTPPの問題点もメディアは全く報じません。

それも、卑怯者の安部がメディアに圧力をかけているから。

 

 

やりたい放題の安倍政権ですが、問題発言もありましたね。

二階の「子供を産まない方が幸せだと勝手なことを考えている人が増えている」

「食べるに困るような家は今日本にはない」という発言。

 

年収186万以下の人が1000万人いるという事実を知っているのかな。

あと、意図的に格差社会を作って貧困層を増やしているのは

自民党だという自覚がないのかな。

いや、自覚はあるんだけど、印象操作をして

自民が良い国を作っている。と思わせたかったのかな。

どちらにせよ、人間の屑ですね。

 

こういう人たちが政権を執っている限り日本は闇です。

 

これから生まれてくる子供たちはほんとかわいそうです。

安部がめちゃくちゃにした日本で生活していかなくてはならないから。

「俺が幸せならいい!子や孫の世代のことは知ったこっちゃない!」

というのが安部の本音です。

 

しかし、過労死法案、TPPの強行採決

野党の国民民主党がいっしょになって賛成したんですよね。

前原も安部と同じで、強者優遇、憲法改正の思想みたいですし、

野党の中に与党を援護するスパイみたいな連中がいるのがどうもね…

自由民主」党と、「国民民主」党という名前なのに

やってることが名前と正反対の

民衆の望むことと正反対のことをやってるんで、

こういうところも、目くらましというか、

詐欺師集団なんだなぁって思います。

 

野党がうまく力を合わせて、自民公明を倒してほしいのですが、

やっぱり野党も一枚岩ではないのですかね~。

安部が私利私欲の政治、弱者いじめ、強者優遇、

憲法改正、戦争礼賛、原発推進

という思想を明確にしているので、それに対抗して

弱者を切り捨てない政治、戦争反対、護憲という

みんなの為になる優しい政治を行ってくれる人が現れてほしいものです。